初打ちまとめ

『Pバジリスク~甲賀忍法帖~2』初打ちまとめ

投稿日:

2019年12月16日、「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」(メーシー)が導入された。

スロットで人気を博した「バジリスク絆」が撤去を迎えパチンコ「バジリスク」が新たな波を起こすことが出来るのか?

導入後のユーザーの声をまとめていく。

機種情報/スペック

本機は初当たり約1/319、確変突入率72%の確変ループタイプ。

初当たりの50%で1,500発(10R)獲得でき、その後次回大当たりまで継続する小当たりRUSH「神瞳術RUSH」に突入。

電サポだと小当たりRUSH突入は30%だが、通常の振り分けは28%と高継続が期待できる。

バジ2、無駄玉少なく出玉性能が◎

https://twitter.com/dashtv777/status/1206416293101879296?s=20

導入初日から2万発over等といった大量出玉を出すことが出来たユーザーが見られた。

小当たりRUSHと72%の継続率爆発力があるようだ。

また、右打ち中の無駄玉が少なく、確変中にこぼしの多さでストレスになることはなさそうだ。

さらに通常時でも釘の作りが良く玉持ちが良くなり、回転数に満足しているユーザーも多く見られた。

静かな通常時がストレスに?

大量出玉を獲得している人がいる反面なかなかいい結果が残せなかったユーザーからは厳しい意見が寄せられている。

ハマることがあるにしても通常時が静か過ぎてストレスを感じてしまったユーザーが見られた。

 

パチンコユーザーにとって本機の継続率はとても魅力的だ、その魅力がしっかり伝われば高稼働でホールを賑やかにしてくれる人気機種になるだろう。

さらにスロットバジリスク絆が撤去されてしまった今、絆ロスになっているスロットユーザーに絆2を遊技してもらい、パチンコの楽しさを知ってもらうホールづくりをすることは、稼働を上げるきっかけになる、と考える事もできるのではないだろうか?

[公式]

http://pachi-basilisk.jp/pbasilisk2/

-初打ちまとめ

Copyright© Pachi-Logos , 2022 All Rights Reserved.