ゆるっとPSにゅーす

パチンコホールの社会貢献活動に感謝状

投稿日:2020年9月29日 更新日:

神奈川の遊技遊技場協同組合と神奈川福祉事業協会は2020年7月21日、厚生労働大臣や神奈川県知事などから感謝状を受け取った

神奈川県のパチンコホールが中心となって活動する神奈川福祉事業協会は、共同募金運動や「車いす空の旅事業」への寄付、日本赤十字社の救急車両整備支援、更生保護協会の新設5施設へ備品等の整備を支援するなどしており、この4つの社会貢献活動に関して感謝状が送られた。

 

長崎県遊技業協同組合は9月25日に長崎県と協定を結び、パチンコ店の駐車場を自衛隊や警察、消防の活動拠点として提供することになった。

もちろん、一般向けにも駐車場を開放してパチンコ店115店舗、あわせて約2万7千台の車を受け入れることが可能となる。

 

パチンコホールの社会貢献活動が国や地域に評価され、広まってゆくことで"遊技場"に対するイメージも変わってゆくことが期待される。

【参照】

厚労大臣、県知事などから神福協と神遊協の社会貢献活動に感謝状

長崎のホール組合が長崎県と災害協定 組合ホール115店舗約2万7000台の駐車場を一般や自衛隊・警察に開放&提供へ

災害時に立体駐車場などを開放、長崎県と遊技業協同組合が協定

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.