ゆるっとPSにゅーす

パチプロでもいないよりはマシ? 2人の重鎮の見解は正しいのか

投稿日:

パチンコホールが倦厭している“プロ”だが、利益がでなくても稼働が欲しい店舗の場合は、ホールを賑わせてくれる一種の広告宣伝費としてプロに金を落とす場合があるとパチンコ業界の重鎮パチンコライターの大崎一万発氏とヒロシ・ヤング氏は独自の見解を述べた。
友だち追加

ホールやお役様にとって迷惑な客ともいえるパチプロだが、大崎一万発氏とヒロシ・ヤング氏によれば、稼働が少ないホールにとってパチプロを一種の広告塔であり、抜かれた場合は広告宣伝費として受け止める店長は少なくないと言及している。

「今はなんでもいいから稼働がほしいってパチンコ屋も珍しくない。だからたとえ金を落とさない客でも、いないよりはマシって考え方の店長も結構いるよ。枯れ木も山の賑わいの「枯れ木」扱いで」

大崎氏はパチプロが来ることで、一般客も注目するため、もはや彼らが店に与える損失は広告宣伝費だという。

「店にしてみたら、たとえプロだとわかっていても、サクラ的にうまく使いたいって意識もあるよね。特定日だったり、特定機種だったり、そこに集まる軍団を広告塔として使うことで、本来はありがたくない客ではあるけど、広告宣伝費として見ればアリかなって感じで」

パチンコ屋が最もいらない“客”とは。パチプロの存在をどう考える?

これは両氏の考え方にすぎないわけで、曲解しているのではないだろうか。
現にパチプロを倦厭し対策を行っている店舗もあり、遊技者からは称賛されている。

また、パチンコ・パチスロ.comの記事によれば、大手パチンコホールは軍団と判断した集団の2万枚の貯メダルを没収し、パチプロ集団である軍団を広告塔にしている様子は微塵もなく、むしろ根絶やしにしているように思われる。

【超朗報】某大手パチンコチェーンさんが軍団のボスを出禁にし2万枚以上の貯メダルを没収した模様

ちなみにプロ集団である「軍団」“親”、“引き子”、“打ち子”などの役割があり、ホール内だけでなく、入場の時点で軍団と判断した際は出入り禁止にしているホールもあるようだ。

【超朗報】「アイランド秋葉原」の新しい引き子対策がヤバすぎるwwww 引き子募集にスパイを送り込んで親を直接出禁にしているらしいwwww

業界の重鎮である両氏の見解には説得力があるように思えるが、クリーンにしなければならないパチンコ業界を貶めるような言及はすべきなのだろうか。

彼らの目的が何かは不明だが、これからパチンコ業界をどの方向に、どのように牽引していくのか、今後の動きに注目していきたいと思う。

【参照】

パチンコ屋が最もいらない“客”とは。パチプロの存在をどう考える?
『軍団』に体験入団してみた!

【その他のPSニュース】

P業界のニュースと読み物

【パチンコ・スロット用語一覧】

パチンコ・パチスロ辞典

【その他の初打ちまとめ】

パチンコ・パチスロユーザーの感想まとめ

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.