パチンコ用語 用語辞典

保3止め

投稿日:2018年10月30日 更新日:

ほさんどめ

パチンコ用語で、4つある保留のうち(保留が8つある場合もある)、3つ目の保留が入賞したら打つことをストップする打ち方

打つのをストップする際は、ハンドルの周囲についているストップボタン(突起物)を押す。

「保3止め」をするメリットだが、例えば保留が4しかストックされないパチンコ機の場合、保留が4つ入っていると、こぼれ球で入賞してしまった際に入賞とカウントされないため“保留”としてパチンコ機が認識せず1つの入賞が無駄になってしまうという事態が発生してしまう

そのロスを防ぐため、プレイヤーが予期していない入賞があった時に備えて1つ少なめに保留をキープするためのテクニックが「保3止め」である。

比較的、簡単に行うことのできるテクニックだが、このような技術介入を拒むパチンコホールもある

【関連用語】

技術介入 止め打ち ストップボタン

-パチンコ用語, 用語辞典

Copyright© Pachi-Logos , 2020 All Rights Reserved.