ゆるっとPSにゅーす

パチンコ業界人YouTuberが犯罪を現場を目撃か

投稿日:2020年11月10日 更新日:

パチンコ業界人Youtuberジェームス柳橋氏のTwitterで、キング観光サウザンド金山店の防犯カメラの映像が公開された。その映像にはエレベーターの扉に傷をつける男が映っていた。
友だち追加

パチンコ業界人YouTuberのジェームス柳橋氏がTwitterでキング観光サウザンド金山店の防犯カメラの映像を公開した。

その映像にはエレベーターの扉に傷をつける男が映っていた。

これは、刑法261条の器物損壊罪にあたる可能性があり、これが成立した場合、法定刑は3年以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられる。

他人の物を損壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する

刑法261条の一部

また4年前に話題になった、牙狼を殴ったことで、黄金騎士という異名がついた“ハンマーおじさん”は、筐体をハンマーでぶん殴ったことで逮捕された。

今回のエレベーターを傷つけた男性がどのような刑罰が下されたのかは定かではないが、昨今のニュースでもわかるようにドライブレコーダーなどの映像の証拠価値は高い。

事件が起こることを予測することは不可能なので、今回のようにエレベーター内に防犯カメラを仕掛けたり、子供の車内放置を未然に防ぐため、見回りやドライブレコーダーを仕掛けたりして客様を事件に巻き込まないようにするのも、ホール経営者や従業員にとって重要な業務の一つなのだろう。

【参照】

【ガチ犯罪】名古屋にあるキング観光サウザンド金山店のエレベーターの扉にクソ客が故意に傷をつける様子を収めた監視カメラ映像が公開される

パイオニア株式会社

器物損壊罪とは|春田法律事務所

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2020 All Rights Reserved.