ゆるっとPSにゅーす

もはや職人レベル!装飾がすごすぎるパチンコホール

投稿日:2022年10月28日 更新日:

自店をアピールする方法の一つに装飾があります。シーズンや新台導入のタイミングで装飾を変えるパチンコホールが多いと思いますが、中には職人レベルの内装を施す店舗もあり、度々ネットで話題になっています。そこでネットをざわつかせた装飾や、今参考にしたいハロウインの装飾などをご紹介します。

オメガ堅田店


オメガ堅田店のスタッフさんが作った装飾が話題となっており、322いいね!(2022年10月27日現在)がつけられています。作成したのは女性のアルバイトの方というのも話題になった要素の一つ。職人を超えて芸術家レベルの装飾です。今回話題になったことも手伝って、彼女の作品目当てで来店するお客様も増えるかもしれませんね。

ABC甲斐敷島店【パチンコ&スロット】


エヴァの初号機をイメージしたデザインがとにかくオシャレ!
Twitterでは“手先が器用な方”の作品や、イラストを見ることができます。装飾だけでなく、作品の制作の工程を見せるというのもお客様を楽しませる手法の一つでしょう。

MEGAコンコルド1280稲沢店


昨年話題になった装飾の一つで、島に特大の牙狼剣を刺した写真が反響を呼びました。導入台数も40台とインパクトはありましたが、この牙狼剣でインパクトは倍増!装飾でお客様にお店を印象付けることも集客に効果があるかもしれません。

ホールもハロウイン仕様に

10月と言えばハロウイン。多くのホールが賞品コーナーなどをハロウイン仕様に装飾しています。手軽にできるものから芸術的な装飾も……こちらからもホールの色が垣間見れます。

こがにゃん@マルハン古河店


お客様が必ず訪れる(大負けして端玉すらないときは除く)賞品コーナーをハロウイン仕様にするホールは多い印象です。中にはホールのスタッフがコスプレをして、お客さまの目も楽しませてくれるホールも。なお、ご紹介したマルハン古河店でもスタッフの方がコスプレをしているとのこと。

グランワールドカップ各務原店


カボチャにまぎれてジャグラーのピエロが……確かにハロウイン向きのお顔かも(怒られる)装飾している方のセンスが際立っているホールの一つです。

オメガ堅田店


先程ご紹介したオメガ堅田店のハロウインの装飾。アルバイトスタッフの「職人H」さんよるものですが、もはや作品!!他店の方やPS業界の方も装飾のヒントを見つけるために視察に行ってみるのもいいかもしれません。

モモ店長@マジックバード鶴見


装飾なのかコスプレなのか……は不明ですが、異彩を放っているのは確か。どんな装飾であれ、お客様の目に止まったのならしめたもの!どのようにして印象付けるかがでホールの色がでます。

勝った、負けた、設定が入ってる……以外にも装飾もお客様に自店を印象づける手段の一つでしょう。狙いたいユーザーはどこなのか、年齢層や性別などを見直すことで、より効果的な装飾ができるかもしれません。

【その他のPSニュース】

P業界のニュースと読み物

【パチンコ・スロット用語一覧】

パチンコ・パチスロ辞典

【その他の初打ちまとめ】

パチンコ・パチスロユーザーの感想まとめ

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos(パチロゴス) , 2022 All Rights Reserved.