初打ちまとめ

『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージ』初打ちまとめ

投稿日:2021年5月26日 更新日:

2021年5月24日、「P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A」「P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.B」(高尾)が導入された。

過去、様々なゲーム性でユーザーを楽しませてきたカイジシリーズだが、本機は1種2種と転落式を合わせるといった、新たなゲーム性を携えて登場。

導入を迎え、ユーザーはどういう評価を下したのか!?

機種情報/スペック【Ver.A】

「P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A」は、1種2種と転落式を合わせた「1種2種転落式」スペック。

初当たり確率1/319.6、初当たり時の50%で時短128回転のRUSH「Eカードバトルモード」に突入し、図柄揃いによる大当りが約1/6.2、転落確率約1/24、となっており継続率約82.6%、10R(1500個)比率79.5%となっている。

また、初当たり時に「Eカードバトルモード」に突入出来なかった場合は2回転、転落後は1回転の「ファイナルチャレンジ」に挑戦でき、成功すれば「Eカードバトルモード」に突入する。

通常時からRUSHへのゲームフローは、初回大当たり「圧倒的至福BONUS」からの直行or初回大当たり「鉄骨バトルBONUS」の演出成功が基本ルート。「鉄骨バトルBONUS」の演出失敗時は、時短1回+残保留1個で行われる「ファイナルチャレンジ」に移行、ここで注目となるのが液晶下に搭載されている「利根川ギミック」だ。チャレンジでは2回の勝負が行われ、利根川が土下座すれば演出成功、RUSH獲得となる流れで、トータルでのRUSH突入率は約64.9%となっている(突タイム含む)。

遊技日本

本機は遊タイム非搭載となっており、その分遊タイム搭載機より、RUSH突入率、継続率が上がっており、十分な出玉感が期待出来る仕様になっている。

機種情報/スペック【Ver.B】

もう一方の「Ver.B」は基本的なゲーム性は「Ver.A」と同一だが、右打ち中の確率と10R比率が異なっている。

右打ち中の図柄揃い確率約1/8.1、転落確率約1/36.9と分母が大きくなっていることで、継続率約84.1%と「Ver.A」に比べ若干継続率が上がっている。

その分10R比率が67.1%となっており継続率に振ったスペックとなっている。

P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A
■基本スペック
・大当たり確率 1/319.6
・右打ち中図柄揃い確率 約1/6.2
・賞球 2&1&5&1&5&15
・RUSH突入率 約64.9%
・RUSH継続率 約82.6%
・モード転落確率 約1/24
・ラウンド 4Ror10R(10C)
・出玉 500個or600個or1,500個
・時短 1回or128回

 

P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.B
■基本スペック
・大当たり確率 1/319.6
・右打ち中図柄揃い確率 約1/8.1
・賞球 2&1&4&6&1&5&15
・RUSH突入率 約61.7%
・RUSH継続率 約84.1%
・モード転落確率 約1/36.9
・ラウンド 4Ror10R(10C)
・出玉 500個or600個or1,500個
・時短 1回or128回

遊技日本

カイジ5はまさに圧倒的出玉感

導入初日から万発overが続出している様子が見られる。

導入台数が多いとはいえない中で、これだけの報告が見られるといことは本機の圧倒的な出玉感は高継続&出玉感を期待しているユーザーを裏切らないと言えるのではないだろうか。

中には現行機最速と言われる「源さんと同等のスピードを持っているのではないか」という声も見られ、現在のパチンコユーザーのニーズにもあっているのかもしれない。

転落に怯えるのが辛い?

38名無しさん@ドル箱いっぱい (ササクッテロ Spbb-+9JE)2021/05/24(月) 19:53:00.59ID:w+dTNeTip
面白いけど続く気がしないつーか続かない
47名無しさん@ドル箱いっぱい (ワッチョイW 975a-d5tc)2021/05/24(月) 20:57:08.09ID:tncr1QJk0
一回転目で落ちてワロタ
何が起こったか分からんかったわ

5ちゃんねる

圧倒的な出玉感を見せる一方、転落タイプに苦手意識を持っているユーザーからはマイナス意見が見られた。

いくら大当たり確率より、転落確率の方が分母が大きくても、1回転で転落してしまうこともあり、そのような体験をしてしまうと苦手意識を持ってしまうだろう。

 

導入初日から4万発越えの報告があったり、出玉力の凄さは間違い無いだろう。

1種2種転落スペックという新たなゲーム性なので、ユーザーに伝わりにくい可能性もあるので、ユーザーにわかりやすくスペックを伝える工夫をしなければならないかもしれないが、このスペックが浸透すればもっと遊技される可能性もある。

導入台数が多く無いがカイジシリーズファンは多い。お客様にアピールしつつしっかり稼働させ長期運用していきたい。

「公式」

http://www.takao.gr.jp/special/kaiji5/

-初打ちまとめ

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.