ゆるっとPSにゅーす

パチンコホールの倒産件数2年連続減少! 2021年は6件で3年連続減少の可能性も

投稿日:

帝国データバンクが「パチンコホール経営業者の経営実態調査」を発表した。

新型コロナによる休業や時短営業、外出自粛が影響し、売上高は2年連続で減少しており、2020年は前年比約13%の大幅減少となった。

帝国データバンクより

しかし、倒産件数は前年より7件減少し17件となり、2年連続減少となっており、さらに2021年の倒産件数も6件となっていることから、3年連続で減少する可能性が高いそうだ。

帝国データバンクより

今回倒産件数が減少した理由は実質無利子・無担保の制度融資などがパチンコ業界にも適用され、資金繰りが改善されたためだという。

一方で、新規則機などの対応期限などが控えているため、さらなる資金が必要になってくるのは避けられないので、集客や財務体制の改善は見直さなければならなそうだ。

パチンコホール経営業者の経営実態調査

【その他のPSニュース】

P業界のニュースと読み物

【パチンコ・スロット用語一覧】

パチンコ・パチスロ辞典

【その他の初打ちまとめ】

パチンコ・パチスロユーザーの感想まとめ

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.