ゆるっとPSにゅーす

業界関係者も!? 端玉を利用した社会貢献活動は意外と知られていない!?

投稿日:2022年8月23日 更新日:

最近、端玉景品のお菓子をこども食堂に寄付するパチンコホールの社会貢献活動をTwitterで見かけることが多くなったように思います。

2022年7月16日に、サンエイグループが開催した「信州こども食堂夏フェスタ」で、各店舗から集まった端玉景品のお菓子を無料配布したことがパチンコ業界関連のニュースサイトで取り上げられました。

【参考】
パチンコ・パチスロ情報島

多くのパチンコホールのスタッフさんをはじめ、パチンコ業界関係者が携わっている端玉景品による社会貢献活動ですが、まだ業界内でも浸透しきっていないようです。

端玉を使った社会貢献活動は業界人も知らない?

パチンコホールが取り組んでいる端玉景品による寄付活動ですが、パチンコユーザーだけでなく、残念なことに、ほぼ毎日ホールに行くパチンコタレントの方も知らないというのが現実のようです。

一方で、実際に募金したユーザーの方もいらっしゃるようで、遊技したことで社会貢献できたことに喜びを覚える人もいるようです。

このような人やツイート、口コミを増やすことが、パチンコ業界にいる私達の課題の一つなのかもしれません。

端玉の使い方は他にもある!?

オールしずおかベストコミュニティのHPのキャプチャースクリーン

端玉を使った寄付は「お菓子と交換し子ども食堂に寄付する」以外にも、ホール側が障がい者の方が作った福産品を買い取り、お客様に端玉などと交換して頂くというものもあり、この静岡県遊技業協同組合の取り組みは地元の新聞にも掲載されたとのことです。

本年度も静岡県遊技業協同組合様では、県内の障がい福祉事業所製品を購入していただき、組合に加盟する237店舗で端玉景品として提供をはじめました。

また、PP奨学金といった、お客様の端玉による寄付が奨学金になるという社会貢献活動もあります。

pp奨学金(パチンコ・パチスロ奨学金)

このように端玉を使った社会貢献の方法を考えることも今後、パチンコ業界に携わっている私達の課題といえるでしょう。

【参考】
オールしずおかベストコミュニティ

パチンコ業界を盛り上げる方法として、ライターやパチンコタレントを使ってイベントをしたり、番組を作るといった方法もありますが、まずはパチンコ業界の「社会的価値」を上げることが先決なのではないでしょうか?

言い方は悪いかもしれませんが、一般ユーザーからしてみればパチンコ業界は「搾取する業界」という悪いイメージが先行してしまっていることは否めません。

パチンコ業界は「社会に還元している業界」というイメージを浸透させるために、ライターやパチンコタレントなどの著名人にパチンコ業界が行っている社会貢献活動をアピールしてもらうといった、”著名人の使い方”検討してみるのはいかがでしょうか?

【その他のPSニュース】

P業界のニュースと読み物

【パチンコ・スロット用語一覧】

パチンコ・パチスロ辞典

【その他の初打ちまとめ】

パチンコ・パチスロユーザーの感想まとめ

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2022 All Rights Reserved.