初打ちまとめ 最新導入機種

『パチスロ蒼天の拳 朋友』初打ちまとめ

投稿日:2019年1月9日 更新日:

2019年1月7日より、全国25,000台導入された新機種『蒼天の拳 朋友』(サミー)。
人気シリーズ『蒼天の拳』の第3弾となる本機は、サミーにとって第2弾となる6号機だ。

人気シリーズの新機種なのでネット上ではさぞや高評価の嵐かと思いきや、ペナルティの影響ではやくも否定的な意見がネットで散見された。ホール側で出来る対策を最大限に施し、お客様の満足度を上げなければ大コケしてしまう可能性が高いので注意が必要だ。

機種情報 / スペック

本機は、パチスロ北斗の拳シリーズ伝統のバトルボーナス(以下BB)を完全継承したことが特徴だ。ボーナスフローは、BBの高確率状態である「死合の刻」とBBがループするというもので、「死合の刻」中は「狙え!」カットイン発生時にバトル図柄を揃えるとBBが発動。BBは純増約6.0枚、1回のBBで約120枚獲得できるボーナスとなっており、消化中にはシリーズ伝統の継続バトルが展開される。

遊技日本

シリーズお馴染みのバトルボーナスを継承した、純増6枚のAT機。本機にも設定を示唆するサミートロフィーは健在。ちなみに、本機はユニバーサルと共同開発のジーグ筐体が使われており、プロジェクションマッピングが堪能できる。この迫力ある演出も本機の魅力の一つと言える。

だらだら当たるが出玉感は好印象

26:  2019/01/07(月) 12:32:09.35 ID:sNDAF4oCr

2時間くらい打った感想

出玉スピードは良い
ただ、継続時でも大体平均20枚くらい減るので実際には100枚ずつくらい増える
結構400枚くらいはまとまって出る

引き戻しゾーンは結構だるい
へぷぼ999溜まれば確定とかにしてほしかった
バトルは番3のパクリ

多分6だったんだけど、別格過ぎる
なにやっても大体当たって周りとの差がやべぇ
鏡のレベルじゃない当たりやすさ

あと重要だけど、〇〇◯ドライヤーで快適に遊技できる

【速報】スロ八先生の【まとめ板】

ネット上ではポジティブな情報が少ない本機だが、好意的な意見も見受けられら。継続時は100枚ぐらいずつメダルが増えるスローな出玉感ではあるが、ペナルティ云々を攻略しさえすれば勝てない台ではないのである。またネット上では、引き戻しの強さに好印象を抱く人もいた。

天井リセットのペナルティに不満続出

死合の刻中でもナビ発生時以外にバトルボーナスを揃えてしまうと同じくペナルティ状態に入ります。

一度でもこれに入ってしまうと天井G数もリセットされます。データ表示機と筐体に表示されているG数が違うので判別は出来ますが、前任者が嫌がらせでペナルティ状態のままやめていくことも簡単に出来てしまいます。

パチンコスロット勝ち組への道

ネット上で物議を醸した『チェインクロニクル』同様、本機でもペナルティが存在しており、ネット上では導入早々にネガティブなコメントが見受けられた。ペナルティ状態で空席の台を見つけた場合は、次のお客様が座る前にペナルティ状態を解除するくらいのサービスをしてもいいのではないかとすら思ってしまう。

本機の最大の難点はペナルティという点に尽きる。このペナルティをホール側がどうフォロー出来るのかが重要になってくる台と言える。ネット上で「店側が『青バー揃えないでください』という貼り紙してくれても良いレベル」という意見さえ出る始末だ。このゲーム性をいかにお客様にアピールするのかが集客につながるかもしれない。

[公式]
https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2018/pachislot_Ssouten/

-初打ちまとめ, 最新導入機種

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.