パチンコ用語 用語辞典

スマートパチンコ

投稿日:2021年8月23日 更新日:

すまーとぱちんこ

スマートパチンコとは「管理遊技機」のことをいい、各台計数機(パーソナルシステム©)のようにパチンコ玉に触れることなく遊べるパチンコ機のこと

2021年の秋にリリースされるという話もあったが、日工組・榎本善紀理事長が2021年7月のインタビューで名称は「スマートパチンコ」で決定したこと、2022年4月のリリースを目指して調整していると言及した。

名称については「スマートパチンコ」となります。そして、7月2日の組合員会議において、2022年4月に向けて順次整備していくことを決議しました。現在はこの目標に向け、調整している最中です。

【インタビュー】パチンコビジネスの立て直しが使命/日工組・榎本善紀理事長

スマートパチンコをリリースする目的はP機(パチンコ機)の性能の向上、パチンコホールやメーカーのビジネスチャンスを増やすことだという。

また、スマートパチンコを投入するメリットとして日工組はコスト面や情報の一元化、昨今では感染症対策にも効果があるとしている。

・感染対策強化
(これはコロナ禍で生まれたもので、玉やメダルを触らなくて済むためだ)

・蓄積データをエビデンスとして規則・規制・内規の改正

・ゴト撲滅(パチンコ→磁石・セル・ピアノ線、玉持ち込み、糸付き玉の防止、スロット→セレクター、払い出し、メダル持ち込み)

・設備メンテ、保守管理コスト軽減

・入替、部品交換手続きの簡素化

大手も関心薄の管理遊技機|パチンコ日報

【参考】

次世代遊技機がカギを握る2021年の展望

スマートパチンコ、2022年4月から本格始動か

【関連用語】

スマートパチスロ 現金機 CR機

【参考】

-パチンコ用語, 用語辞典

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.