パチンコ用語 用語辞典

ハンドル

投稿日:2018年10月8日 更新日:

はんどる


パチンコ台の右下にある突起物で、回すことで玉が飛ぶようになっている。

ストローク(打ち方)を調整することができ、右に回せば回すほど玉が勢いよく飛び出る仕組みとなっている。

ちなみにストロークを弱めにし、玉が飛ぶか飛ばないかギリギリのところで玉を打つことを「ちょろ打ち」という。

しかし、ハンドルの回し方次第ではゴトや軍団と思われる事があるので、過度なハンドル操作にはご注意を。

「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」(ビスティ)に搭載された左右どちらの手でも遊技が可能な「スマートハンドル」がユーザーから好評で業界内外で話題となっている。

ハンドルといえば度々問題となるのが「固定ハンドル」だ。

これはハンドルを硬貨などで固定することで手の負担を減らすやり方だが、風適法(風営法)によれば固定ハンドルは「ハンドルを回すという技術介入をしていない」ため「賭博」となってしまい法律違反となる。(※詳細は下記の記事を参照)

また台の故障原因にもなるため、ホール側は器物破損で損害賠償請求できる可能性もある。

固定ハンドルでパチンコホールが営業停止に? 止め打ちを禁止すると法令違反?

【関連用語】

固定ハンドル 右打ち 技術介入 保3止め ウエイトボタン

-パチンコ用語, 用語辞典

Copyright© Pachi-Logos(パチロゴス) , 2022 All Rights Reserved.