ゆるっとPSにゅーす

オンライン抽選 偽造認証画像が見つかる

投稿日:2021年3月30日 更新日:

マルハン新宿東宝ビル店のオンライン抽選で客による不正が発覚した。今までにあったようなスクショして別の人物が並ぶというものではなく、画像そのものを作成するといった斬新な手口だったようだ。
友だち追加

オンライン抽選でメジャーとなっているのサミーの「777CON-PASS」、DMM.comの「入場くんオンライン」であろう。

なかでもサミーの「777CON-PASS」の主な機能は「ユーザー予想の共有」「入場予約」「安心エンタメ抽選」の3つで、メインとなっているのは「入場予約」だ。

 

「入場予約」機能は、ユーザーが予約システム参加ホールの入場抽選の予約ができる機能。スマホ上のカレンダーをクリックすることで当該店舗の入場抽選予約ができる。予約日の前日夜9時の時点で、予めホールが設定した予約枠数に応じた抽選が行われ、当落が通知される。当選したユーザーには、翌朝、ホールが指定した時間に入場番号抽選が行われ、入場順が通知される。

 

「777CON-PASS」サービス開始

※オンライン抽選の簡単な流れ

オンライン抽選で発生する不正の多くが画像をスクショして他の人を並ばせるというものだったが、今回は入場する際に提出する画像自体を作成してしまうといった手の込んだ不正だ。

この不正が発覚した後、その人物は逃亡。お店だけではなく、ルールを遵守していた他のお客様の入場が遅延するといった事態になったようだ。

オンライン抽選は以前にも不正が発覚したことが話題となっており、アイランド秋葉原店は不正が多発するあまり、店頭抽選に戻している。

コロナ禍で密を避けるために使用されるようになったオンライン抽選システムだが、新手の不正が発覚するたびにホール側が対策に追われているのが現状。

ホール側はお客様により厳しい罰則を加えた注意喚起をするとともに、オンライン抽選を制作するメーカーは不正を前提とした新たなるシステムを構築していかなければならないようだ。

【その他のPSニュース】

P業界のニュースと読み物

【参照】

マルハン新宿東宝ビル店の抽選で「偽造認証画像」が発見される 犯人は発覚後逃走

客が来ない? パチンコホールのオンライン抽選に陰り

次世代型の朝イチ並び! オンライン抽選にGPS機能追加

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.