ゆるっとPSにゅーす

コロナ感染症対策 大手企業が推奨する自転車通勤

投稿日:2021年6月4日 更新日:

ダイナムが本部社員を対象に自転車通勤を推奨している。公共交通機関の利用を避け、コロナウイルス感染リスクを低減させることが目的の一つだという。この自転車通勤は大手企業や国土交通省も推奨している。
友だち追加
コロナウイルス感染症対策の一環

パチンコホール企業大手のダイナムは、本部社員に自転車通勤を推奨している。

感染リスクのある公共交通機関の利用を避けることを目的としており、これによりコロナウイルス感染症を防ぐことができるという。

同社が策定した「自転車通勤制度」の概要は下記となっており、手当として自転車通勤でも公共交通機関利用時と同額の手当が支給されるとのこと。

1.手当について
・自転車通勤した場合も公共交通機関利用時と同額の手当を支給
・駐輪場は同社の保有スペースを無料で利用可能
・雨天時は公共交通機関に切り替えて通勤が可能

2.自転車保険への加入
・自転車通勤者には自転車保険への加入を義務付け

ダイナム、自転車通勤制度を策定

大手企業も自転車通勤を推奨

このような自転車通勤を推奨している企業は他にもある。

アンダーアーマーなどのスポーツ関連事業を展開する株式会社ドームでは自転車通勤をした従業員に対し1ヶ月に2万円支給している。

日本コカ・コーラ株式会社は昨年2020年9月から自転車通勤を従業員に推進しており、この取り組みは「withコロナ」時代の働き方・暮らし方に適応するためとしている。

コカ・コーラ ボトラーズジャパンはダイナム同様、公共交通機関を利用することによって発生する可能性があるコロナウイルス感染リスクを低減することを目的としており、これに加え従業員が活動的かつ健康的なライフスタイルを送るため、さらに通勤時のストレスを減らすために、自転車通勤を推奨しているとのことだ。

【参考】
コカ・コーラが自転車通勤制度…通勤手段の選択肢として全従業員に推進

国土交通省も自転車通勤を推奨

また、国土交通省も自転車通勤を推奨しておりこれにより事業者や従業員が得るメリットを提唱している。

<事業者>

経費の削減(通勤手当や固定経費などの削減につながります。)
生産性の向上(時間管理や集中力、対人関係、仕事の成果など、生産性の向上が期待されます。)
イメージアップ(環境にやさしい、健康的といった事業者のイメージアップや社会的な評価につながります。)
雇用の拡大(従業員の自転車通勤を認めることで雇用範囲が広がり、雇用の拡大につながります。)
<従業員>

通勤時間の短縮(自転車は近・中距離での通勤時間の短縮に効果的であり、定時性にも優れています。)
身体面の健康増進(自転車通勤は内臓脂肪を燃やし、体力・筋力の維持・増進に役立ちます。さらに、がんや心臓疾患による死亡・発症リスクの軽減が期待されます。)
精神面の健康増進(自転車通勤は気分・メンタルの向上につながります。)

道路:自転車通勤の拡大 - 国土交通省

通勤向けのおすすめ自転車

通勤用の自転車を購入する際は自分の身長にあったものをチョイスするのは勿論だが、距離によって選ぶポイントが異なるのはご存知だろうか?

※「シティサイクル」とは買い物などに使われる26インチ以上の自転車のことを指す

■走行距離が3km未満

どのタイプの自転車・シティサイクルを選んでも問題ない。“ママチャリ”でもOK。

■走行距離が3km以上~5km未満

シティサイクルの中でも、電動アシスト機能が付いたタイプや軽量なタイプがおすすめ。

■走行距離が5km以上

シティサイクルよりもスポーツタイプを推奨。後者の方が快適に、しかも楽に走ることができるが、マウンテンバイクなどもよいとのこと。

 

今までスポーツタイプの自転車に乗ったことが無い方にはクロスバイクやマウンテンバイクだとシティサイクルの乗車姿勢に近いものも多く、標準で泥よけなどの装備も付いている場合もあるのでお勧めです。

 

【参考】
通勤用に自転車を使うビジネスマンが増加中!選び方のポイントを紹介 | 自転車・パーツの使い方・選び方 | サイクルベースあさひ

ビッグカメラのHPに通勤自転車の売れ筋ランキングが紹介されているので、購入する際に参考してみるのもいいかもしれない。

https://www.biccamera.com/bc/ranking/001/250/005/

今多くのパチンコ店でコロナ対策として消毒や検温、換気などを強化しているが、従業員のコロナウイルス感染だけでなくメンタルや健康を考慮して自転車通勤制度を設けてみるのはいかがだろうか。

-ゆるっとPSにゅーす

Copyright© Pachi-Logos , 2021 All Rights Reserved.